1. 看護師の求人なら【看護師Z】トップ
  2. 「摂食嚥下障害領域」目次

「摂食嚥下障害領域」 食べるということ

青山寿昭さん

愛知県立がんセンター病院
青山 寿昭さん

 

摂食・嚥下障害看護認定看護師が稼働しはじめて4年目になります。
高齢化を迎えて少しずつ意識は高まっていますが、摂食・嚥下障害看護はまだまだ意識が薄く、
施設・病棟により温度差も大きく感じます。僕は認定看護師ですが病棟に所属して夜勤も行っております。
僕の活動は2日/月の金曜日と毎週木曜日午後の院内、学生などへの講義、 研究会の運営、地域の研修会の運営などです。
僕が関わりを通して感じたことや学んだことを伝えられればと思います。

 

看護師16年目、摂食・嚥下障害看護認定看護師をしています。 飲み食いが好きで、摂食・嚥下に興味を持ったのは8年ほど前でした。 平成18年に人の勧めで認定看護師になりました。 勤務先は愛知県がんセンター中央病院で主にがん患者への嚥下障害に関わっています。

 

「摂食嚥下障害領域」コンテンツ一覧


「看護どっと合言葉」より転載